函館白百合学園中学高等学校

サポート体制

二人担任制

中学・高校1年生は担任と副担任の2人ではなく、担任2人で生徒を見守ります。朝礼・終礼はもちろん、清掃等も生徒 と一緒に過ごします。他にコースをこえた副担任団もおり、協力して学年を運営しています。

百合の部屋

学校生活には楽しいこともたくさんありますが、ときには悩むこともあるかもしれません。そういった悩みを 乗り越えて成長していく過程を白百合ではしっかりサポートしていきます。「百合の部屋」では担当の先生が月曜から金曜の毎日、皆さんの話を聞き、こころに寄り添います。

スクールバス

函館市内および近郊の生徒のために、5台のスクールバスを運行しています。それぞれ下校便は2便走るので、 部活や講習で遅くなる生徒も安心です。ルートは利用者の状況に応じて毎年組み直しています。

留学制度

長期留学

正規の教育機関であれば、本校では、生徒の長期(1年)ないしは短期の留学を認め、留学先の学校での取得単位は本校と同様に扱われ、留年せずに進級できます。

留学生受入

本校には毎年世界各国からの留学生を受け入れる制度があります。

海外語学研修

1家庭に一人ずつホームステイをしながら語学学校に通い、約10日間の研修を行います。英語を学ぶだけでなく、現地での文化体験を通して広い視野を身につけ、国際感覚を磨きます。本校教員引率の下、安心して参加できる研修です。

奨学生制度

給付型奨学制度

国の新制度として、生活保護世帯や非課税世帯に対し、給付型の奨学制度導入が決定されています。金額等詳細は未定です。

奨学金について(北海道高等学校奨学会)

毎月の授業料などの納付金支払いに充てるため、貸付制度により一定金額(毎月1万円から3.5万円まで)の支給を受けることができる仕組みです。
また、入学金の貸付制度(13万円)もあります。(生活保護、非課税世帯のみ)

※上記の北海道高等学校奨学会以外にも奨学金事業を行っている団体は複数あります。

授業料・入学金などの免除制度

※軽減補助金・就学支援金制度は、保護者の負担を少しでも軽くし、
私立高校に通う皆さんの就学をしやすくする制度です。

就学支援金制度について

授業料を軽減する国の制度で、ご家庭の所得により支援金額が月額0円から24,750円の範囲で決定されます。

授業料減免制度について

北海道独自の私立高等学校授業料軽減事業による制度で、所得の少ないご家庭のお子様の授業料等の納付金を軽減するものです。月額は、最大で7千円です。

本校独自の免除制度(スカラーシップ)

入学金免除制度について

本校を第一志望とし,芸術・体育分野での優秀な成果を修めた者や入試成績がきわめて優秀な者は,入学金免除の特典があります。

入学金免除制度について

入学時に成績優秀と認められた者または芸術・体育分野での優秀な成果を修めた者に対し,授業料などを免除します。また、入学以後,学業成績優秀で品行正しく,健全な生徒には、毎学年末の成績会議を経て,次年度の授業料が免除されます。

TOPへ

トップへ戻る